ハウスダストを対策するには…?

子供の咳が続いたら、ハウスダストアレルギーの可能性があります

子供は自然治癒力が低いこともあって、アレルギーに対して弱いのです。

大人はまったく問題なく生活できる空間であっても、咳が続くなどのトラブルが発生することがあります。

ハウスダストは無意識のうちに吸入しており、子供は身体が小さいので問題が重症化しやすいです。

また免疫力やバリア機能も弱い時期ですから、ハウスダストアレルギーになりやすいのです。

単発的な咳ならば大きな問題はありませんが、毎日続くようなら注意してください。

布団やカーペットに含まれるダニや死骸が原因になっている可能性があります。

掃除をしばらくサボると子供が咳き込むという状況なら、かなりの確率でハウスダストが関係しています。

大人と子供では後者のほうが体質が敏感だと認識してください。

ピックアップ記事

アレルギー記事

  1. アレルギーの原因になるハウスダストとは?
  2. 重症化したらどうなるの?ハウスダストアレルギーの話…
  3. ハウスダストアレルギーとは?

人気記事

PAGE TOP