ハウスダストを対策するには…?

放っておいたら500倍に!?ダニの異常な繁殖力について調べてみた

ハウスダストの原因の1つとして「ダニ」が挙げられます。

ダニは条件を満たすと多いときで500倍にまで一気に繁殖するので注意が必要です。

1匹のダニがいたら500匹潜んでいるということを想像すると怖いですね。

繁殖する条件の一つとして、「高温多湿」の環境です。

25℃前後の温度、湿度60~80%にもなるとダニにとって繁殖しやすい環境となります。

この温度になりやすい時期は、こまめに除湿したりなど湿気がたまらないようにしましょう。

また、人間のアカやカビなどはダニにとっては「エサ」となります。

もちろん、食品の残りかすなども対象です。

エサがあることでより繁殖力を高めますの、掃除は頻繁に行う必要があります。

清潔な環境と湿気対策を心がけましょう。

ピックアップ記事

アレルギー記事

  1. ハウスダストアレルギーとは?
  2. アレルギーの原因はコレ!ハウスダストの中のアレル物…
  3. 子供の咳が続いたら、ハウスダストアレルギーの可能性…

人気記事

PAGE TOP