ハウスダストを対策するには…?

ハウスダストアレルギーとは?

ハウスダストアレルギーとは、体がハウスダストに反応してアレルギー症状を起こすことです。

家の中にはホコリやカビ、ダニの糞や死骸など様々なゴミが潜んでいます。

このゴミがハウスダストと呼ばれるもので、一つ一つは肉眼で見えないほど小さいです。

そのため、呼吸をするたび勝手に体内へ取り込まれてしまいます。

一方人体にとって、ハウスダストは異物でしかありません。

よって、どうにかして体外へ排出しようとします。

この働きが過剰に起こってしまうのがアレルギーです。

ハウスダストアレルギーでは、主にくしゃみや鼻水、目のかゆみや皮膚の炎症といった症状が現れます。

人によっては喘息や呼吸困難を起こす恐れもあり、特に小さな子どもがいる家庭では注意が必要です。

ピックアップ記事

アレルギー記事

  1. アレルギーの原因になるハウスダストとは?
  2. 重症化したらどうなるの?ハウスダストアレルギーの話…
  3. ハウスダストアレルギーとは?

人気記事

PAGE TOP