ハウスダストを対策するには…?

ハウスダストで咳が…!症状を和らげたい時の応急処置

ハウスダストを原因とする咳はつらいものです。

特に、夜間に咳が止まらなくなってしまうと睡眠の妨げとなり、翌日の仕事などに悪影響を及ぼしてしまう恐れもあります。

ハウスダストで咳がひどい場合、有効な応急処置としてまず挙げられるのが、換気をして原因となるアレルゲンを除去することです。

但し、冬場などは窓を長時間開けることで逆に健康を害してしまう可能性があるので、空気清浄機を使うのがおすすめです。

また、適度な加湿も咳対策に有効です。

加湿器の使用はもちろん、温かい飲み物で喉を潤すのも効果的なので、咳が止まらない場合は試してみるのが良いでしょう。

アレルギー発生のリスクを少しでも下げるため、寝具などを天日干しすることも大切です。

ピックアップ記事

アレルギー記事

  1. ハウスダストアレルギーは何歳から発症するの?
  2. アレルギーの原因になるハウスダストとは?
  3. 子供の咳が続いたら、ハウスダストアレルギーの可能性…

人気記事

関連リンク

  • アーツエイハン

    映像・動画制作の専門店『アーツエイハン』。”映像はコミュニケーションツールの王様”の考え方を中心に、発信者の熱意と受け手の興味をうまく結びつけるコミュニケーション手段としての映像を作り上げてくれます。もちろん制作する映像のクオリティも一級品です!

    eihan.com/

PAGE TOP